意欲が湧かない時

2023.10.21.

カケラを探せ  vuol.5583

ちょっとでいいんだよね。
なーんかほんのちょこっと「やれるかも!」
って感じられればやれるんだよ。

まぁやれるかどうかはわからなくても
逃げ出さずにひとまずそこにとどまることができる。

自信のカケラみたいなものが
見つけれたら必ずやれるから
カケラを探そう。

 

2023.10.18.

循環する  vol.5580

人の話をよく聞ける人には
自分の話をよく聞いてくれる人がいる。

助ける人は助けられている必要がある。

与えることができない時は、
十分に与えられていない可能性が高い。

まず自分を救い、自分を満たすこと。
それが健全な「周りを満たす」ことにつながっていく。

2023.10.17.

やってみなけりゃわからない  vuol.5579

何をしても何もしなくても
時間は容赦なく過ぎていく。

だから「取り急ぎ」やれることをやろう。
出来そうなものに手をつけよう。

やっているうちにノってくる可能性は高いし、
長く考えて出した答えが正しいとは限らない。

人生は実験。
やってみなけりゃわからないものさ。

2023.10.12.

コトの意味を理解するには時間がかかる。  vol.5574

コトの意味を理解するには時間がかかる。

納得できるところまでなら
数年単位の時間が
必要だったりするものさ。

そこが理解できれば
今が必ず良い未来につながっていることを信じて
アクションし続けるだけさ。

2023.09.07.

好きを大事に   vol.5539

「好き」だからって三昧するとイヤになるし、
「好き」を遠ざけすぎても意欲がなくなる。

自分の「好き」を理解し、
丁寧に取り扱っていこう。

「好き」に出会えるって
ありがたいことだから。

2023.09.03.

活動の根っこ  vol.5535

好きや嫌いといった感情を
判断に持ち込むべきではないと
ビジネスの時によく言われるが
本当にそうなのかな。

好き嫌いといった感情は
思っている以上に強く影響する。

同じものなら嫌いな人からは買いたくないし、
好きな人からなら必要じゃないものまで
買ってしまいそうだ。

能力が同じ程度なら
好きな人を昇進させたいし、
好きな上司のもとで働きたいだろう。

感情って活動の根っこなんじゃないのかな。

2023.07.26.

頭がグジュグジュしているとき  vol.5496

やらなくちゃいけないことが盛りだくさんで
頭がグジュグジュしている時は
まずは書き出す。

何をどうしなければならないのかを
書いているうちに
だんだんと頭と心が整理されていく。

やるべきことが明確になる。

2023.07.22.

悲しみから見る  vol.5492

悲しみがない人などいない。
希望や夢、愛があるところには悲しみがあるから。

光を持つことは同時に影を持つことだ。

ただ、悲しみの経験は私たちを研磨し、
深いところに率いてくれる。
その人がその人である所以になっていく。

2023.06.23.

自分の想像に自分が怯える  vol.5462

未来を予測する時、
人は傷つきを回避するために
悪く考える癖がある。

ただ、その自分の最悪の想像に怯えて
何もできなくなったら本末転倒だよね。

「やってみたら思ってた以上に簡単だったー!」
「これならもっと早くやればよかった〜!」
と感じたことがある人は要注意だよ。

2023.06.06.

終わりを考える  vol.5445

全てに終わりがあることを普段、
わたしたちは意識できていない。

この現状も近々、終わりを迎えると想像してみて。

やり残したことは何?
全力でやりきってる?
何をどうしたいの?