城ノ石ゆかりオフィシャルブログ
『思い立ったが吉日』

2019.11.17.

目的が最優先。それ以外は二の次

弊社の講座ではお菓子をつまみながら、
時にはおにぎりやサンドイッチを食べながら
講座を進めます。

遅れてきても大丈夫!
早く帰ってもOKです。

こんな講座スタイルを
どう思うかは人それぞれでしょうが、
適度なリラックスは学習を深めると
私は思っています。

講座の目的はその講座でどう過ごすかではなく、
何に気づくかです。
その時間の最も大切なものに注力せずに
他に注力するのでしょう。

目的が最優先。それ以外は二の次です。
それでいいのです。

2019.11.16.

歯磨きしている時の顔

歯磨きをしている時の自分の顔が
あまりにも必死なので驚いた。

一生懸命磨いているのだろうが
もっと余裕というか、
普通な顔で磨けばいいのに…。

鏡を前に歯磨きしていたが
歯ばかり見ていて
歯磨きしている時の自分の顔には
一切、注目がいかなかった。

あなたはどんな表情で歯磨きしているんだろう?

人目がないところでの表情や振る舞いは
普段に影響する。

意識してない時の自分も大切にしたいね。

2019.11.15.

やった分伸びる

例え、たった1回でも
やった分だけ伸びている。

全く進んでないように感じても、
必ず進んでいる。

目に見える形になるまでは
進みを自分で感じていくしかない。

暑い暑いと思っていたら、
いつのまにか落葉樹が丸裸になっているように
寒い寒いと思っていたら、
いつのまにか梅が膨らんでいるように
変化を感じなくとも
ほんの、ほんの少しづつ、進んでいる。

2019.11.14.

宝物

なぜ、いつもこうなるんだろう?
と考えてもさっぱりわからなかったのに
偶然うまくいって初めて
本当の理由がわかるといったことがある。

偶然うまくいくプロセスには
必ずと言っていいほど
イヤだなと思っていたことが含まれるのは
今まで避けていたことに臨むから。

もしかしたら、
面倒臭いと回避していることの中には
宝物が隠れているのかもしれない。

2019.11.13.

単調

繰り返すことで確実になっていくのだけど
繰り返し繰り返しとなると
時間がかかる上に、単調で飽きやすい。

単調…
これは私が最も苦手とするところ。

しかし、
繰り返しでしか身につかないものがあって、
こういった場合、
単調を攻略することを目的としたほうが
私は燃えやすい。

自分をどう攻略するかといったものは
好きなんだよね。

2019.11.12.

気絶

私は歯科でも横になると寝てしまう。

季節や部屋の明るさ、リクライニングの程度は
全く関係ない。

ヨガをしてても、映画を見ていても
新幹線や飛行機に乗っても
私はすぐに気絶する。

点線のような1日は
私にとってあまりにも短い。

2019.11.11.

楽しみごと

人生の楽しみごとは
自分の力を発揮することじゃないのかな。

それが認められる、
結果が出るといったことにつながれば
言うことないのだろうけど
そうならないことも少なくはない。

自分がやれる最大をやったら
あとは天に任せるしかない。

今やれる最大をやった時は
それだけで清々しいもの。

結果が伴わなければ決して
清々しさなんて感じれないと思うなら、
清々しさを感じれるぐらい、
自分に集中してやってみること。

2019.11.10.

どっちも

これでいいのか?と生きてきたら、
これでいいんだ!と生きてみる。

疑い、迷うことも大切だけど、
信じて、突っ走ってみることも大切。

どっちもやってみたいじゃない。

両方をやってみると、
その時々で選べるようになる。

2019.11.09.

一歩でも前へ

この一年、あなたが
最もエネルギーをかけてきたことは何だろう?

実を結んでいるだろうか?

まだ間に合う。
最後までやろう。
この一年無駄だった?ということには
しないと決めよう。

半歩でも少しでも前へ。

2019.11.08.

自分の言葉

自分を応援する言葉を持つことは大切だ。

頭の中で、どんな言葉を自分にかけるかで
実際にやることは変わってくる。

この程度なの?と
声をかけた方が奮起するのか、
こんなにやれたね!とねぎらった方が
やる気が出るのか
自分の気持ちと照らし合わせながら言葉を選ぶ。

自分の言葉ひとつで
自分はポジティブにもネガティブにもなる。