城ノ石ゆかりオフィシャルブログ
『思い立ったが吉日』

2021.09.17.

ルーティンの効用

目を覚ましたら、
ベットの上で伸びをし、
トイレ、洗面所でのうがい、
そして、キッチンへ

電気ケトルのスイッチを入れたら、
コーヒーを入れる準備をし、
お湯が沸くまでストレッチをする。

といった具合に
目覚めてからのルーティンはある程度、
決まっている。

いちいち、
今日は歯を洗うべきか、それとも?
と迷ったりしないし、
一連の行動には他の選択の余地はない。

1日の大まかな流れが
このようになればいいんだよ!

ルーティンは
どの程度のやる気があるか?とか、
モチベーションは高いか?など
気分を詮索する必要がない、
考えることなく思わず行動している状態。

気分と行動を分けている状態がルーティン、
決まった手順とか、日課や習慣って言うんだよね。

 

2021.09.16.

都合よく利用される

都合よく利用されることを恐れて
何もしない人がいるが、
都合よく利用されるという展開が
そんなにも避けるべきことなんだろうか。

その程度、やってやってもいいじゃないか。

利用されるだけで終わることはそもそもないし、
利用した人のことは「利用する人」だとわかるし、
利用されたかどうか、
どの時点で判断するかにもよるし、
利用されたにしろ、その分野において
詳しくなったり、力がついたり、繋がりができたり。
それに、
周りはよく見ているものだしね。

疑って何もしないより進める。

2021.09.15.

達成するまでのプロセス

課題を達成することは当然、
必須なのだけど、
達成するまでのプロセスの選び方そのものが肝だったりする。

手段の選択自体を問われているというか、
そこまでどうやってやる?ってところが重要で、
きちんとゴールに行ける手段を選べるか⁈
がもうひとつの課題。

つまり、
明確な課題があると同時に
課題までのプロセスそのものも課題で
後者が身に付けば、
どんな課題もクリアーできる力がつくのかもしれない。

2021.09.14.

知ってるよ

過ごしやすい気候だ♪
空が高くなってきたなぁ〜。
虫の声が聞こえるぅ!!!

こう思ってたら今年もあっという間に
年末になるんでしょ。

知ってるよ。
毎年、繰り返してるもん。

2021.09.13.

大概、自分が自分の邪魔をしている

それで大丈夫?
その程度じゃダメだ!
だから、伸びなんいんだ…。

そんな声に邪魔されてない?
だんだんとやる気が失われていくパターンになってない?

誰もそんなこと、
あなたに言ってない。

言われているように感じるかもしれないけど
それはあなたの声だよね。

2021.09.12.

未来の自分から

当時は、
なぜか「とんでもなく恐ろしいことが起こっている」かのように
感じていたことも今なら、
「淡々とこなせばよいだけだ」と冷静に振り返ることができる。

ということは
今もそうかもしれないね。

とんでもないことが起こっているかのように感じていても、
未来の自分の視線から見てみると、
なぜ怖いのかわからない程度なのかもしれないよ。

そういう視点から今を見てみると
今の別の面が見える。

2021.09.11.

やり方が間違っていたるだけ

目標達成のためのパーツには
目標の高さとスピードと手段がある。

どの程度の目標を
どの程度のスピード感で
どうやって達成するかということ。

なかなか達成できないときは
基本的には
手段の間違いが多いんだよね。

手段そのものが間違っているケースもあれば、
自分に合わないやり方をやろうとしているケースもある。

だから
何度やっても思い通りにいかないときは、
手段を「諦める」って手が有効。

やり方に固執せず、
「このやり方じゃダメだ!」と諦めることで
別のやり方を探れる。

やり方が間違っていたるだけで、
やれないと思い込んでいることは少なくないから。

2021.09.10.

日常をデザイン

順応するのに苦労していても必ず、
だんだんと慣れていく。

難なくできるようになり、
それをやらないと気持ち悪くさえなる。

そうして、
いつの間にか自分の日常となる。

なら、
どんな日常にしたいかまず、
自分でデザインすることから始めたいね。

2021.09.09.

お互い様

偏りのないジャッジは大切だ。

相手も良かったし、
自分も良かった♪

自分もダメなところがあったけど
相手もダメなところがある。

大概はお互い様なのだから。

2021.09.08.

どちらも課題

そんなに他者に厳しく批判をするなら
自分はさぞ出来ているのだろうと思ったら
そうとは限らない。

他者は寛大に許せれるのに
自分を許せれない人もいる。

人に厳しく、
自分に甘い人もいれば
人に甘く、
自分に厳しい人もいる。

どちらも課題を抱えているという点では
同じなんだよなぁ。